サクラ印はちみつ
サクラ印はちみつ
サクラ印はちみつ

トップ>品質管理

ハチミツの「純粋」と「安全」をまもるための品質管理。

サクラ印ハチミツでは、ハチミツの原料段階、製造段階においてきわめてきびしいチェックを行い、お客様に安心してお召し上がりいただけるよう万全の体制をとっております。 サクラ印ハチミツの横浜工場は日本で最も大きな蜂蜜工場です。国際品質保持規格(ISO9001)認証工場です。

輸入ハチミツはまず、輸出国により事前に検査され分析証明書が添えられてきます。
さらに輸入時に税関で検査され合格したものだけが輸入許可されます。
 

工場では、入荷した全てについて当社専任検査スタッフにより規格検査を行い、同時に第三者分析機関にも立入検査を依頼。
それとは別に毎日の原料および製品ごとに検査分析証明書を発行するなど、四重、五重の品質管理を実施しています。サクラ印ハチミツの純粋さと安全性は、こうした厳重な検査分析システムによって生まれています。
 

天然の風味を生かす、おいしさの品質管理も徹底。

ハチミツ本来の味、香り、色をそのままお届けするため、サクラ印ハチミツでは優れた技術と近代的な設備を導入しています。
ハチミツは蜜蜂の巣から、遠心分離によって採集されますので、原料としてのハチミツには多少の巣のかけらや木の葉などが混じっています。

『ハチミツ製造の第一歩は木の葉などの異物をたんねんに取り除くこと』
 


また、ドラム缶に入ったまま結晶したハチミツは、熱を与え、溶かして濾過されますが、ここにもサクラ印独自の先進溶解システムを導入。従来の湯せん式や直火式の溶解では避けられなかったハチミツの品質と風味の劣化を最低限に抑えています。

サクラ印横浜工場ではこの溶解システムを用い、日産100トンもの日本最大の処理能力を誇っています。
 



信頼の純粋蜂蜜を安定・安価でお届けします。

働き者の蜜蜂たちは私たちの想像をはるかに超える量の蜜を集めてきます。
海外では地平線の彼方まで花が咲いている広大な原野で採蜜しているため1日の採集量は日本の数倍にもなります。最も生産力の高い産地価格が国際相場となり原料価格の安価安定が保たれています。
サクラ印ハチミツではそれらの産地と直接長期契約により大量購入してる上、

『省力化した先進の充填システムで製造しており、品質は常に一定』

安心してお求めいただけます。
 





天然の甘味料
ハチミツは蜜蜂からの贈り物。天然の健康食品です。


ページのトップへ


   
サクラ印はちみつ
サクラ印はちみつ
サクラ印はちみつ