サクラ印はちみつ
サクラ印はちみつ
サクラ印はちみつ

  • 特別価格
  • ケースで買って1本サービス
  • 新商品
  • 十勝オリゴ

注目商品
  • ファセリアはちみつ
  • 特別価格

おすすめ
  • 蜜らっきょう
    蜜らっきょう 220g
    「無添加」 大粒らっきょうのシャッキッとした歯応え!
  • 飲む ! はちみつ&黒酢 500ml
    爽やかな黒酢飲料に仕上げました。
  • 北海道てんさいオリゴ
    ラフィノースなどのオリゴ糖が含まれる「天然の甘味料」です。
  • ローヤルゼリー120粒
    女王蜂の特別食「ローヤルゼリー」。40種類もの栄養素!
  • サクラ印の人気商品

    • はちみつ(蜂蜜)
    • てんさいオリゴ
    • ローヤルゼリー
    • グルコサミン&コンドロイチン
    • プロポリス
    • らっきょう

    はちみつコラム

    • ◆【はちみつに他の花の味が混ざらないのはなぜ??】◆
      蜜原となる花の種類は様々。でも外国ではレンゲはちみつならレンゲだけ、クローバーはちみつならクローバーだけの花が見渡す限り地平線まで咲き続いています。ミツバチがどんなに飛び回ろうとも花蜜は一種類。しかも訪花の一定性というミツバチの特性も加わって、集めるはちみつには他の花の蜜が混ざることが少ないのです。
    • ◆【ピラミッドの中にハチミツ?】◆
      1922年アメリカのT・M・デーヴィスという考古学者がピラミッドを発掘したところ、3,300年前のハチミツの壺を発見!蓋を開いてみたところ、中のはちみつは全く変質していないのに驚いた、と記しています。これははちみつのもつ強力な長期保存性を証明した歴史的な事実でした。
    • ◆【忙しい方にこそはちみつ】◆
      食べて素早くエネルギーに変わるハチミツは、時間のない朝や忙しい人にぴったり。仕事の合間に飲めば疲れも吹き飛ぶ??紅茶やコーヒー、ハーブティー、ミルクなど定番ドリンクにお好みで入れれば素早く吸収。あなただけのスペシャルドリンクに。
    • ◆【ハチミツたれ(基本)】◆
      ハチミツ入りの基本の”タレ”でいつものおかずも一層美味しく。何より必要な分だけ作って、余計なものを加えない。作り方はとっても簡単♪「しょうゆ」、「ハチミツ」、「酒」を同じ割合で混ぜ合わせるだけ。※結晶したハチミツはあらかじめ湯煎しておきます。
    • ◆【味と香り】◆
      はちみつの味と香りはほとんど花の種類によって決まりますが、日本では比較的クセの無い香りでまろやかな味のはちみつが好まれています。よくスーパーなどで見かけるサクラ印の赤いキャップの商品はアカシアはちみつ、レンゲはちみつ、クローバーはちみつをベースにその他数種類のハチミツをブレンドすることにより日本人好みの美味しい蜜になっています。
    • ◆【バーモント】◆
      バーモントと言えば、カレー??この由来はアメリカのバーモント州でリンゴとはちみつが特産にちなんだもの。
    • ◆【単花蜜 】◆
      一つの花からのみ蜜を採取したはちみつが、単花蜜と呼ばれるものです。花の種類によって、はちみつの味、風味、香り、色はさまざま。代表的なのがアカシアのはちみつ。味も香りも人気があり、色は金色に近い淡い色。一方そばのはちみつなどは色が濃い茶色に近く香りもキツイです。
    • ◆【はちみつの結晶】◆
      良くお客様からいただく質問で”何ではちみつは固まるの?”というのがあります。これは、糖度が非常に高いため、特にブドウ糖の割合が高くなると結晶しやすくなります。低温(17℃前後)になると大部分のはちみつは結晶しますが、気泡などが核となり振動、室温、日射状況によるものです。はちみつの中でもアカシアの蜜は結晶しにくい蜜の代表です。
    • ◆【不思議!?お肉がやわらかく】◆
    • 肉類は加熱するとタンパク質が凝固して固くなりますが、調味料の一つにはちみつを加えると柔らかく仕上がります。しかも冷めても固くならないのでお弁当のおかずにオススメ!!
    • ◆【ミツバチは迷子にならない??】◆
      人は誰しも体内に磁気コンパスなるものを持っていて鈍い磁気コンパスを持っている人がいわゆる方向オンチな人だとか。ミツバチは体内の磁気コンパスが非常に優れているので迷子にならないそうです。
    • ◆【はちみつに対するアンケート結果】◆ベスト3位
      Q1,はちみつを年に何回購入しますか? 7-11回(3位)、2-3回(2位)、4-6回(1位)Q2,どの様な理由ではちみつを食べてますか?自然食品なので(3位)、美味しいので(2位)、健康に良いので(1位)Q3,はちみつは1ヶ月で何日位たべますか?週に1回(3位)、ほとんど毎日(2位)、週に2-3日(1位) ありがとうございました!引き続きまた発表しますのでお楽しみに
    • ◆【ミツバチ生産物は人に優しいものばかり】◆
      プロポリスは樹皮のエキス。働きバチが集めて巣に持ち帰り、さまざまな外敵から巣を守るのに使います。このプロポリスもローヤルゼリーに負けず劣らずの、強力なサプリメント。ミツバチがもたらすミツバチ生産物は、どれも人に有益なものばかり。日々の暮らしに上手に取り入れて、毎日元気に!!
    • ◆【はちみつ紅茶】◆
      蜂蜜の抗菌作用を利用して紅茶に大さじ1杯入れてください。乾燥したのどに、風邪のひき始めに効果あり。あたたかいスイートなこの紅茶でひと息つけばのどの痛みもさようなら~♪
    • ◆【はちみつの甘さはダイエットの味方】◆
      お砂糖と同じ量ならはちみつのほうがローカロリー。またはちみつは浸透圧が高いので素材に味が染込みやすく、少量でも甘味を感じやすいのです。ミネラルを含み、栄養価も高いので心強い味方です。
    • ◆【蜂蜜でつやつや旨味ゴハンの出来上がり♪】◆
      炊く前に小さじ1杯入れるだけ。はちみつの中に含まれる「アミラーゼ」という酵素がご飯のデンプンを分解するので、お口に入れるだけでご飯の甘味を感じ、少し噛むだけでも更にもっとご飯の甘味を感じます!※予約タイマーの場合、長時間はちみつを漬けると発酵するおそれがあるのでご注意ください。
    • ◆【紅茶にはちみつを入れると黒くなるのはなぜ?】◆
      はちみつを紅茶やコーヒーに入れると味がまろやかになります。しかし、色が黒ずんだり濁ったりしてしまいます。lこれははちみつの成分の鉄や、たんぱく質が紅茶のタンニンなどと結合して沈殿物ができるため。飲んでも害はありません!弊社商品のザ・ハニーという商品は紅茶やコーヒーに入れる専用の蜜でUFろ過という世界で初めての技術によりたんぱく質を取り除いて鉄分の少ないはちみつを使っています。ぜひお試しください。
    • ◆【はちみつは1歳を過ぎてから】◆
      原料となるはちみつには、蜂の巣のかけらなどが混じっていたりするので、溶解・濾過して取り除きますが自然の味と香りを活かすために高温による熱殺菌はしておりません。いわば生ものですので自然界にまれに存在する菌が混入することもあります。腸が未発達の乳幼児ははちみつを食べると、その菌を増殖させてしまうこともあるので、はちみつは1歳を過ぎてから食べさせるようにしましょう。
    • ◆【はちみつだけじゃない!蜂が生み出す食品】◆
      プロポリスは、はちみつが樹木から集めた樹液に、自ら分泌する脂肪や有機酸を混合して作った天然物質。巣の出入り口に塗りつけ巣の修理を行ったり、強い殺菌力でカビや雑菌から巣を守ります。ビタミン、ミネラルのほかアミノ酸やフラボノイドが多く含まれます。
    • ◆【二日酔いにはちみつ】◆
      はちみつに含まれる果糖には、肝臓でのアルコール分解を助け、血液中のアルコール濃度を下げる効果があります。二日酔いのときには、はちみつを水やお湯に溶いて飲むのがオススメです。
    • ◆【一種類の花の蜜が集められる不思議】◆
      ミツバチには、ひとつの花に通い始めると、蜜がある間は他の花からは蜜を集めない「訪花の一定性」という性質があります。基本的に多種類の花の蜜が混じるということはなく、アカシアならアカシア、レンゲならレンゲという具合に、同じ花の蜜が集められるのです。
    • ◆【はちみつとリンゴ酢で作る長生きドリンク】◆
      はちみつとりんご酢を合わせた「バーモントドリンク」は、長生きで元気な高齢者の多い、アメリカ北東部のバーモント州で古くから飲み続けられてきたドリンクです。りんご酢にはミネラルや各種有機酸が豊富で、これらをカラダに補給すると細胞が活発になり、老廃物を外に出してくれます。そして、この有機酸の働きを活発にするのがはちみつ。つまりは2つのバランスの良い、黄金の組み合わせというわけです。
    • ◆【疲れたときは”はちみつ”に限る】◆
      はちみつの主成分は果糖とぶどう糖で、分解する必要がないため、体の中で即エネルギーとして使うことができます。胃腸に負担をかけず、ビタミンやカルシウムを浪費することもないので、疲れたときや運動中のエネルギー補給におすすめです。
    • ◆【非常食にもはちみつを】◆
      アメリカのミネソタ大学の研究によれば、1日100gのはちみつと約1Lの牛乳だけで3ヶ月生活するという実験を行ったところ、まったく健康に異常がなかったといいます。はちみつは栄養豊富で消化吸収されやすいだけでなく、常温でも腐敗せず、加熱調理などをしなくても食べられるので非常用食品としてもおすすめです。

    商品名・申し込み番号で検索

    ようこそ  ゲスト様

    カゴの中を見る

    3,500円以上お買い上げで送料無料!

    ログイン

    メールアドレス
    パスワード
    パスワードを忘れた方はこちら

    お知らせ
    2019.08.01
    【お盆期間中について】 誠に勝手ながら8月10日(土)から8月15日(木)迄の期間は お盆休みとさせていただきます。 ご注文商品の出荷やお問い合わせにつきましては 8月16日(金)より順次ご案内をさせていただきます。 お客様にはご不便、ご面倒をお掛けしますが、 なにとぞご了承くださいますようお願い申し上げます。
    2019.08.03
    今月の特別価格【熱中症対策キャンペーン】実施中! 今年は猛暑!!熱中症対策に塩分補給で元気いっぱい過ごしてください。 梅にんにく、低塩お徳用はちみつ漬梅干し、紀州南高梅ほし梅の他に、 プロポリスDX,はちみつブルーベリー、ゆずサイダー30本入りも特別価格で販売中です。この機会を是非お見逃しなく。 期間限定の8月30日(金)までです
    2019.06.03
    【ドリンクキャンペーン】実施中! ケースご購入いただくと1本無料サービスのキャンペーンを実施中です。対象は「飲む!はちみつ&黒酢、飲む!日田の梨酢、雪国のにんじんジュース、国産純粋玄米黒酢、梅みつ(ノンアルコールジュース)」こちらの5商品。暑〜い夏は、ひんやりドリンクでごくごく元気!
    2019.05.07
    【送料改定のお知らせ】 2019年6月1日(土)のご注文分より送料を改訂させていただくこととなりました。 ■変更前:〜2019年5月31日(金)23:59までのご注文 3,500円(税込)未満の場合、一件につき一律500円 ■変更後:2019年6月1日(土)0:00以降のご注文 4,800円(税込)未満の場合、一件につき一律600円 お客様には心苦しいお願いとなり誠に恐縮ではございますが、ご理解賜りますよう心よりお願い申し上げます。
    2019.06.10
    【御菜母の素 3袋セット金額表記訂正のお知らせ】 今回お届けさせていただきました、さくらカタログに掲載されているP3とP11の御菜母の素の表記が、993円×3袋(合計2,979円)となっております。正しくは331円×3袋(合計993円)でございます。訂正してお詫び申し上げます。
    2019.06.07
    【生姜蜜 425gについて】 生姜蜜 425g は販売終了となりました。ご愛顧ありがとうございました。
    2019.06.03
    【注目の新商品入荷いたしました!】 国産のいか、えびといった「海の幸」、しいたけやにんじんなどの「山の幸」がたっぷり入った炊き込みご飯の素「御菜母の素」がオンラインショップに仲間入りいたしました。
    2019.06.17
    【梅エキス(無添加・純粋)95gについて】 梅エキス(無添加・純粋)95g は販売終了となりました。ご愛顧ありがとうございました。

    カタログ ダウンロード

    お勧めギフト

    MAIL MAGAZINE

    サクラ印はちみつがお届けする「さくら通心」

    毎月使える“はちみつクーポン”掲載中!キャンペーン情報や特別割引情報等の情報、お得なお買い物を配信しています。

    自然の恵みまるごとあなたへ

    モバイルサイト

    携帯サイトはこちらからアクセスしてください

    サクラ印はちみつ
    サクラ印はちみつ
    サクラ印はちみつ